【インタビュー】マンション売却が成功しやすい時期や季節ってあるの?

マンションの売却が成功しやすい時期や季節はあるのでしょうか?売却のタイミングによって成功の確率が上がるのでしょうか?株式会社シティライフの中山代表にマンションの売却の時期について伺いました!

マンションの売る時期を選べる人は限られている!

マンションの売却が成功しやすい時期や季節はあるのでしょうか?

一年を通じて不動産が動く時期というのは、確かにあります。特に賃貸に関しては、一般的に1月~3月9月~11月は引越しシーズンと言われ、賃貸物件を探されているお客様の多くが動く傾向にあると思います。

弊社の主要エリアである武蔵小杉・新丸子周辺では、賃貸物件が動く時期に連動して、売買物件の数も増え、動きも活発になるように感じています。

例えば、収益系不動産(一棟マンション等)の売却に関しては、賃貸との関連性が高いので、人が動く時期に満室にして売りに出した方が、利回りが確定し、売却し易いと言えるかもしれません。

しかしながら、一般的な住居系不動産の場合、一年を通じて物件を探されている方がいらっしゃいますので、そこまで季節や時期にこだわる必要はないと思います。

時期にこだわらなくても良いのですか?

はい。

これは私の主観になるのですが、まずマンションを売る時期を選べる方というのは限られてくると考えています。

「売るだけで良い、つまり単純に売却するだけで良い」という方は、ある程度時期や季節を踏まえて戦略的に検討していくことが可能かと思いますが、多く場合は住み替えなどの理由で、「買いたい物件」があって、「今住んでいる物件」があって、それらをうまく繋げていく必要があるという事情の方が多いのではないかと思います。

つまり、「いつが良い」というよりも、お客様にとってベストなタイミングで売却を実現することに全力で取り組んでくれる営業マン、そしてその営業マンの売却活動をバックアップしてくれる会社を見付けることが重要なのではないでしょうか。

例えば売れる売れない以外にも、時期によってマンションの価格が高くつきやすい、といったことはないのでしょうか?

例えば、タワーなど大規模マンションの場合を考えてみると、全体の世帯数が多いので、同時期に同じ建物内で数件、売りに出ている物件があることが多く、時期によっては他住戸の販売価格が一つの基準となり、良くも悪くも影響を及ぼすことはあるかもしれません。

販売価格の設定は、基本的に所有者様の自由になりますから、それぞれ売却されるご事情によって価格設定は様々ということになります。早く現金化したい方は相場より安い設定にされるでしょうし、ゆっくり時間を掛けて売却されたいという方は、相場より多少高く設定されるということもあります。

なるほど。

集合住宅であるマンションは、時期によっては比較対象となる物件が数部屋出ることもあるので、相場よりも安い価格設定で売りに出ている物件が多い時期は、可能であれば戦略的に避けた方が良いかもしれません。

ただ、具体的に「いつ」が良いというよりも、スポットでタイミングを検討することが必要かなと思います。

中山様02

時期やタイミングよりも重要な売却理由

しかし、そういったタイミングを選べる方っていうのは限られるのですよね?

そうですね。

売却されるご事情や背景は、人それぞれ違います。そのご事情によって価格設定なども考えなければなりません

所有者様が抱えているご事情によっては、価格設定のみを重要視してしまうと、売却の機会を逃してしまう場合もあるので、売却によって得たい結果(目的)を明確にした上で、時期や売却に掛ける期間等を検討していくことが大事なのではないでしょうか。

その通りですね。例えば早く売却したい人が価格にこだわって商談が破談になってしまったら元も子もないですね。

まとめ

マンションの売却に関わらず、不動産の売買に時期や季節は多少なりとも関係しているようです。しかし、それよりも重要なのが売却される理由であると中山代表は仰っています。

では、そういった事柄を踏まえて、マンション(不動産)を売却するコツはあるのでしょうか?

次回はマンション売却のコツについて伺います!