アパート管理業者にアパート管理を依頼するには、さまざまな不動産業者を比較する必要があります。まずは、アパート管理においては、賃借人の募集がもっとも重要となりますが、その集客力のある不動産業者を選定したいところです。そのためには、大手の不動産業者がもっとも安心してそのような仕事を任せられると思います。しかしながら、そのような大手の不動産業者においては、大手ゆえに取り扱っている物件の数が多くて、賃貸人との間の対応がなおざりとなる可能性も高いです。それゆえに、賃貸人と不動産業者の間の信頼関係を形成することは困難かもしれません。
もっとも、町の不動産業者のように、小規模な不動産業者についていうと、信頼関係を築いて優先して物件を紹介してもらえるかもしれませんが、アパートに住もうとする者の利用の確率は低いかもしれません。したがって、一概に大手と小規模な不動産業者のどちらに依頼するかを決定することは困難です。