マンション管理会社とは、管理組合から委託されメンテナンス業務を行う企業のことです。
この手の企業は物件を販売する企業や、施行した企業が母体になっているケースが数多く存在しますので、関連企業の損になることはあまり行いません。その点は気をつけなければいけませんが、自分たちの手が入った物件ですので、他の同業企業とは比べ物にならないほど情報を持っています。また大手企業がほとんどですので、信用の点でも優位だといえます。母体を持たない個人独立型の場合、大手よりも安価でやってくれますし、大手でない分小回りが利きます。ですが各々の仕事の格差が激しく質が良くない場合もありますし、大規模修復の際には費用が大手よりも掛かってしまうという欠点もあります。そのため分譲マンションを購入の際には、マンション管理会社のことも考慮した方がよいでしょう。
また業務を委託していますので、企業に問題がある場合、別の企業へと業務を変更することが可能です。