2017年10月12日
株式会社MFS

【PR】住宅ローン借り換えで得する方法!100万円以上無駄に払ってない?

株式会社MFS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • facebookでシェアする
  • はてブ
  • google+

NHK「クローズアップ現代」でも紹介され、話題沸騰!
住宅ローンを抱える人の約半数が100万円以上も無駄に払ってる?
住宅ローンを“借り換え”て安くする驚きの方法とは?


「マイナス金利によって、住宅ローンが安くなります」

ニュースで“住宅ローン借り換え”の話題を耳にする機会、増えていませんか?

政府のマイナス金利政策によって、銀行は一般家庭への融資を積極的に行うようになり、住宅ローンへの融資も活発化しています。

現在の住宅ローンの金利は、“史上最も低い”と言われるほど…!

これまでの住宅ローンで払い続けている人は、なんと100万円以上損してしまうケースも。

かといって、どこに相談すれば良いのかわからないし、なんだか手続きが面倒くさそう…。 

そんな風に考えて、ついつい後回しにしてしまっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はNHKの情報番組「クローズアップ現代」で特集され、話題を呼んでいる「今の住宅ローンを楽に安くする驚きの方法」をご紹介いたします。
「借り換えによっていくら安くなるのか」自分に最適な住宅ローンを調べる2つの方法

自分に最適な住宅ローンの乗り換え先を調べる方法として、まず思い浮かぶのは、

① 銀行に相談
② 比較サイトで調べる

この2つではないでしょうか?
① 銀行に相談

住宅ローンの借り換えを検討していることを伝え、その銀行のローンを説明してもらいます。

詳しく丁寧に教えてもらえますが、その銀行のプランしか説明されないため、他の銀行と比較しづらいのが難点です。

自分に最適なプランを探すには、いくつもの銀行を回る必要があるため、仕事で忙しい平日に複数の銀行を回るのはなかなか難しいという方も多いのではないでしょうか。
② 比較サイトで調べる

インターネットには、銀行の住宅ローンを金利別にランキング形式で紹介している比較サイトがいくつもあります。

手軽に比較はできるものの、実際には年収がそこまで高くなかったり、自営業の方、債務を抱えている方などは、そもそもローンの審査に通りません。

ランキング上位の銀行で必ず借り換えができるとは言えないのが難点です。

比較サイトは一見便利そうに見えますが、実は自分の「今の状況」に適した住宅ローンを比較サイトで探すのは難しいのです。

銀行には忙しくて行けないし、
インターネットの情報は自分に必ず当てはまるものではなく不確か…。

そこでいま、これらのお悩みをまるっと解決する画期的なサービスが話題を集めているのです!
住宅ローンが平均480万円安くなる!?銀行選びから借り換え手続きまで、全てをプロにお任せできる「モゲチェック・プラザ」が話題

そのサービスというのが、「モゲチェック・プラザ」です。

2016年4月のサービス開始以降、NHK「クローズアップ現代」、雑誌「日経ビジネス」や「プレジデント」で特集されるなど、いま大注目のサービスです。

住宅ローンのプロに、「最適な銀行選び」から「面倒な手続き」まで、全てをお任せできます。

住宅ローンの乗り換え相談をして、そのまま実際に乗り換え完了までワンストップでプロにお任せが可能!

年間の相談者数600名以上のなか、平均借り換えメリット額は480万円を達成し、その満足度は驚異の94%!

モゲチェック・プラザ」がこれだけの支持を集めているのには、次の3つの理由があります。
① どの銀行が良いのか、プロが教えてくれる

モゲチェック・プラザ」のコンサルタントは、全員が金融機関での住宅ローン業務経験者、いわば住宅ローンのプロです。
収入や家族構成などを踏まえた上で、最適な銀行・返済プランを提示してくれます。
金利だけでなく、
「繰上げ返済」「期間短縮返済」「団体信用生命保険」など様々なポイントを考慮し、全国120銀行、1000を超えるプランの中から最適なローンを調べ上げてくれます。
② 面倒な手続きを、全てお任せできる

最適な銀行と、最適な返済プランが決まったら、その後の面倒な手続きまでお任せできます。
申込書への入力や書類入手はもちろん、委任状によって住民票などの公的証明書も代わりに取得してくれるから、忙しい方でも利用できるんですね。
③最優遇金利を取得できるよう銀行に交渉してもらえる

ネット系銀行からメガバンク、地方銀行、信用金庫に至るまで、独自の幅広いネットワークを持っている「モゲチェック・プラザ」。

金融機関と交渉してくれるため、個人で借り換えを行うよりも、もっとあなたに有利な金利を引き出してくれます。

このように面倒な「銀行選び」「手続き」「銀行交渉」を全てお任せできるので、詳しくない方でも、忙しい方でも、安心してサービスを受けることができます。

手数料は成功報酬制で、借り換えメリット額の10%(※)、それ以外の金額が一切かからない点も安心です。※手数料の上限は50万円(税別)、下限は25万円(税別)です。

手数料を支払っても、平均借り換えメリット額が480万円であることを考えると非常に魅力的ですよね。

また、住宅ローンの借り換えの際に、手数料も住宅ローンに含めて組むことで、なんと自己資金ゼロでサービスを受けることができてしまうのです。

相談するだけではお金がかからないので、「自分の住宅ローンがいくら安くなるのか」とりあえず知りたい!という方にも最適です。

「本当に自分の住宅ローンが安くなるのか」心配な方は、電話でお気軽に無料診断が可能!

しかも、そのまま電話だけで「借り換え完了」まで進めることもできるというのだから、驚きです。

もちろん、直接詳しいお話を聞きたいという方向けに、土日祝日問わず、店舗での相談・提案も行なっています。
相談者の過半数が、100万円以上のメリットを獲得!多くの方が絶賛するリアルな声とは

実際に「モゲチェック・プラザ」を利用した方からも喜びの声が届いています。

「20年近く前、千葉県にあるマンションをローンで購入。当時の金利は、固定で4%。毎月の返済額は11万5千円で、残り17年4ヶ月かけて、2,370万円を返済予定でした。
モゲチェック・プラザ」に伺ったところ、固定金利0.99%の借り換えを提案されました。この場合、毎月の返済額はそのままで、3年7ヶ月も早く返済できることが判明。そのメリット額は、約480万円!」(40代女性)

「住宅ローン借り換えによる金銭的な計算が早く正確だったので判断材料としてとてもありがたかったです。手続き面でも必要書類や手続きのやり方の説明など手厚く支援いただきスムーズに最後まで完了できました。平日に時間を取ることが難しい状況でしたが土日に対応いただけることで短期間での手続きを終えることができました」(30代、男性)

このように、相談をした方の54%がご契約され、現在の住宅ローンよりも最適なプランへ乗り換えています。

借り換えて終わりではなく、ローン完済まで「見直し」や「レポート」を送ってくれるなど、その後のサポート体制もバッチリです!

ホームページでは、乗り換えで今のローンがいくらお安くなるのか「簡単チェック」することができます。 
皆さんも、まずは借り換えによって自分の住宅ローンがいくらお安くなるのか、お気軽に「モゲチェック・プラザ」の無料診断を試してみてはいかがでしょうか?
詳細はこちらから


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数 804

  • LINEで送る
  • facebookでシェアする
  • はてブ
  • google+

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

[PR]

  • 人材紹介1
  • 株式会社MFS
  • カカクコム
  • 人材紹介2

不動産売却なら最大6社にて比較

不動産を高く売却するなら
最短45秒の入力で、
全国1,000社以上の
不動産会社が対応!

最短45秒で
不動産売却価格を査定

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

個人情報の保護

attention 本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

attention 査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧