2018年04月25日
元不動産営業マン梶本の、結果を残す営業術

売主の個人情報をネット検索で入手する方法|不動産一括査定サイト活用法

元不動産営業マン梶本の、結果を残す営業術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • facebookでシェアする
  • はてブ
  • google+

毎週水曜日配信、「元不動産営業マン梶本の、結果を残す営業術」





業界歴21年、不動産会社専門コンサルタント 梶本幸治さんが、デキる営業の心得、成功している不動産会社の特徴を紹介します。


今回は反響獲得した客の情報収集方法について、解説いただきました。(スマイスターMagaZine Biz編集部)




(撮影=スマイスターMagaZine Biz編集部)



今回は「売主の個人情報をネット検索で入手する方法」についてお話しします。

個人情報を入手!?なんて言うと、何だか違法な香りが漂いますが、そんなストーカーみたいなお話ではございません。


前回の記事「送客された顧客情報の読み解き方」でも解説した通り、不動産一括査定サイトからの反響を案件化するためには、お客様の情報を入手し、その情報を分析した上で追客する必要がございます。

その「お客様情報入手」の一手法として、売主の個人情報をネット検索で入手しようというお話です。


では、「売主の個人情報をネット検索で入手する方法」をお伝えします。




その方法とは…





その方法とは…




検索エンジン(GoogleやYahoo!)の検索窓にお客様のフルネームを打ち込む事です!

まぁ「入手する方法」なんて大仰に申しましたが、これだけの話です。


フルネームでネット検索した場合、次のような情報にヒットする事があります。


・Facebookページ

・所属する会社や団体のスタッフ紹介

・趣味の会の会員名簿やスポーツ記録会の記事

・学生時代の卒業論文

・懸賞の当選者発表

・新聞や雑誌の記事


Facebookの場合はフルネームで検索した際、検索一覧画面に例えば【「梶本幸治」のプロフィール | Facebook】と表示され、同姓同名の方の一覧が出てきますので、一人一人確認して下さい。

このように売主の個人情報をネット検索で入手した後は、前記事「送客された顧客情報の読み解き方」でご紹介した送客情報と照らし合わせ、お客様の背景を推測します。



>>続き:売主の個人情報取得の注意点



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数 701

  • LINEで送る
  • facebookでシェアする
  • はてブ
  • google+

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

menu

不動産売却なら最大6社にて比較

不動産を高く売却するなら
最短45秒の入力で、
全国1,400社以上の
不動産会社が対応!

最短45秒で
不動産売却価格を査定

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

個人情報の保護

attention 本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

attention 査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧