地方都市の事業承継について

インクグロウの照井です。最近は、地方都市の事業承継の相談が多く、地方都市に伺うことが増えております。

 

地方都市では、少子高齢化や人口減少という問題が首都圏よりも深刻におきております。そのような中で、経営者が高齢化しており、事業承継の問題が起きている一方で、相談する機関が首都圏に比較して少ないという現状があります。

 

また、大手のM&Aの会社なども、どうしても、効率性を考え首都圏中心に相談にのっているようにも思われます。

 

そのような中、弊社では、地方の活性化ということも大きなテーマと考えており、そのためには特に地元の企業にいかに事業継続できる環境をお手伝いできるかということを考えております。

そのため、地方企業の事業承継の問題を正面からとらえお手伝いしていきたいと考えております。幸いにも、弊社は120の金融機関と提携しております。その多くの金融機関が地銀や信金など地方の金融機関ですのでそのネットワークを活用しながら、地方企業の事業承継の支援に積極的に取り組んでいきたいと考えております。

 

東京の企業ではありますが、お気軽にご相談いただければ幸いです。弊社の特徴の一つはフットワークの軽さでありますので、ご訪問して相談を受けさせていただきます。