M&Aを成功に導くために

インクグロウの照井です。本日は、M&A戦略を成功させるために重要なことについて記載していきたいと思います。

M&A戦略の優位性は、正しいやり方で実行していけば、企業の成長スピードを何倍にも早めることが出来る戦略であります。逆にいえば、失敗をしてしまうと大きなダメージをくらってしまうリスクもあります。だからこそ、正しいやり方で正しいパートナーと行っていくことが大切となります。

 

正しいやり方とは何か?私は、信頼できるアドバイザーとM&A戦略を行うことが大切であると考えております。これは、私がアドバイザー業務を生業としているから余計に思うのかもしれませんが、世の中には、残念ながらただ案件を右から左に流すだけのアドバイザーもいるのも確かであります。また、ブローカーと呼ばれる、案件を持ち歩き正しい情報を伝えない方々もいるのも確かであります。だからこそ、信頼できるアドバイザーと一緒に行うことが、M&Aを成功させるためには非常に重要になります。では、信頼できるアドバイザーとは何か、自社の経営戦略を経営者と同じ目線、もしくはそれ以上の目線で考えてくれるかどうかであります。また人間として真面目で誠実かどうかということも非常に重要な要素となります。

 

自社の経営戦略を一緒に考え、最後まで自社のために戦ってくれるそのようなアドバイザーと一緒にM&A戦略を実施すれば、必ず自社の成長に寄与します。