【M&Aニュース】オウチーノ、海外の富裕層向け不動産仲介会社を株式交換にて完全子会社化

株式会社オウチーノは、平成29年3月29日開催の取締役会において、平成29年5月1日を効力発生日として、株式交換完全親会社、株式会社 Seven Signatures International を株式交換完全子会社とする株式交換の実施すること を決議した。

株式会社 Seven Signatures International の事業はグループの中核子会社に成長するものと想定されるとしており、完全子会社とすることで、グループ全体の業績向上とともに、海外で培ったノウハウや人的資源を当社運営の住まいの相談窓口「住まいソムリ エ」に応用するなど、当社グループの経営資源をより効率的に運用することも可能と判断した。

 

掲載内容はこちら