All posts by incgrow

【M&Aニュース】足場施工サービス事業のダイサン、山陽セーフティの事業を譲受

中国地方に足場施工サービスを5拠点を展開する株式会社ダイサンは、広島の有限会社山陽セーフティの事業を譲り受けた。長年に渡り福山地区で足場施工サービスを行なっている有限会社山陽セイフティーサービスより足場施工サービス事業を譲り受ける事で、効率的な 商圏確保と全社課題となっている施工スタッフ増強が行えると考え、本事業を取得することを決議した。

 

掲載内容はこちら

 

【M&Aニュース】オウチーノ、海外の富裕層向け不動産仲介会社を株式交換にて完全子会社化

株式会社オウチーノは、平成29年3月29日開催の取締役会において、平成29年5月1日を効力発生日として、株式交換完全親会社、株式会社 Seven Signatures International を株式交換完全子会社とする株式交換の実施すること を決議した。

株式会社 Seven Signatures International の事業はグループの中核子会社に成長するものと想定されるとしており、完全子会社とすることで、グループ全体の業績向上とともに、海外で培ったノウハウや人的資源を当社運営の住まいの相談窓口「住まいソムリ エ」に応用するなど、当社グループの経営資源をより効率的に運用することも可能と判断した。

 

掲載内容はこちら

【M&Aニュース】カーリットHD、エスディーネットワークを子会社化 企業価値向上のため

カーリットホールディングス株式会社の連結子会社である、株式会社総合設計は平成29年3月30日開催の取締役会において、株式会社エスディーネットワークの株式を取得し、子会社化することを決議した。

今回の株式取得によって、建設分野における業容拡大を図ることが可能になり、 これにより、カーリットホールディングス株式会社の中期経営計画「礎100」に掲げている収益基盤の強化を推し進め、グルー プの総合力向上、サービス体制の拡充を図り、企業価値を高めていくこととしている。

 

掲載内容はこちら

【M&Aニュース】グランディーズ、Diproを子会社化 都市部への進出をはかるため

大分県や愛媛県と中心に不動産事業を行う株式会社グランディーズは、平成29年3月23日の取締役会において、福岡を中心に不動産事業を展開するDipro株式会社の株式を取得し、子会社化することを決議した。

今回の子会社化の目的は、両社の事業拡大と企業価値の向上のためとしており、グランディーズにとって、これまで未開拓の地域である都心部に進出するため、福岡を中心に、大分、鹿児島に660戸の管理物件を所有しているDipro株式会社を子会社にすることで、シナジー効果が期待できるとしている。

 

掲載内容はこちら

【M&Aニュース】住友不動産、住友不動産販売にTOB

住友不動産株式会社(8830)は、住友不動産販売株式会社(8870)の普通株式を金融商品取引法による公開買付けにより取得することを発表した。買付代金は約600億円を予定している。住友不動産販売株式会社を完全子会社とすることを目的とした、取引の一環でTOBを実施する。住友不動産販売株式会社の普通株式は東証一部に上場されているが、住友不動産は今回のTOBにおいて買付予定数の上限を設定していないため、結果次第では、住友不動産販売の普通株式は上場廃止となる可能性がある。

 

掲載内容はこちら

【M&Aニュース】アスコット、90億の第三者割当増資を中国平安グループへ実施

株式会社アスコットは、平成29年3月15日の取締役会にて、中国平安グループ傘下の森燁有限公司に第三者割当により、普通株式の発行を決議した。今回の第三者割当増資の目的は今後万が一、生じる不動産価値の急激な変動にも備えるために、財務基盤もより強固なものにしていく方針。

 

詳細はこちら

【M&Aニュース】鹿島、オーストラリアの建設会社を買収

業界大手の鹿島建設株式会社(1812)は、オーストラリアの現地法人であるカジマ・オーストラリア社は現地の準大手建設会社であるCockram(コクラム)社の株式の過半数を取得する売買契約を締結した。カジマ・オーストラリア社はオーストラリア国内において住宅分野の建設・開発事業を得意とし、この分野の業績が堅調に推移する一方で、今回の買収を通じ、経営課題のひとつであった非住宅分野での競争力を獲得することにより、市場環境の変化にも対応できる、バランスのとれた経営基盤の構築を図る方針。

 

 

詳細はこちら

2 / 2012345...1020...最後 »